• HOME
  • 公務員の離婚事件について

公務員の離婚問題



 

  夫側とすれば、妻と離婚をしたい場合は、収入が安定していることを利用して、妻に最大限の経済的な保障をすることが必要です。通常、妻はその後子供を養育していくことになるので、将来の経済的な不安は図り知れません。そこを離婚に踏み切れるようにするには、金銭的な面で譲歩することが必要となります。ある程度割り切って金銭面での譲歩ができれば、離婚の道が開けるでしょう。

 財産がある程度ある場合は、すべての財産をお金で評価して、その半分の分与を求めていくことになります。夫側から離婚を求められている場合は、この交渉はしやすいでしょう。がんばって、将来のための資金を確保しておく必要があります。

© 2011 高の原法律事務所(奈良弁護士会所属) All Rights Reserved. 奈良市右京1丁目4番地サンタウンプラザひまわり館3階 (高の原駅徒歩2分)